そば屋でミセスランチ

昨日は久しぶりにOL時代の友人2人と渋谷でランチ。天気はいまいちだったけれど、たまの渋谷なのでちょっとがんばっておしゃれをしてみたりして。そうそう、この間グローバルワークで買ったオリーブのパンツに、茶のカットソー+1000円ベルトを合わせてみた。高級品でなくても、新しい服を着ると気持ちも軽くなる。

さて、友人がランチに選んだ店は、そば屋。それも中心エリアから少し離れた遊歩道の奥にある隠れ家のような店だった。店の名は「清山」。
Photo_46
「高級そう‥」と思ったが、なんの。せいろランチは900円。そば、ほかほかのかやくご飯のおにぎり、香の物、小豆ゼリーのデザートまでついていた。
Photo_47
中でも感激したのが“そば湯”。そばをゆでた湯に、さらにそば粉を加えてあり、香り豊かで、ほどよいとろみが和ませてくれたのだった。
地元のママ友たちとのランチはファミレスや、イタリアンが多いけれど、時にはこうした和の店もいいなあ、としみじみの午後でした。

地元にもこういう店があればいいのになあ~。ヨーカドーもイオンも「食べる」にはいいけど、くつろげる大人の店はないもの~
少し子供から手が離れた主婦は、自分のための店(飲食)を求めているのだ。


Ba_rbro1_1
登録しました~クリックよろしく♪♪

Banner21
に登録しました!

にほんブログ村 料理ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)