« 10年しょっつる | トップページ | ビールがすすむ! 砂肝メニュー »

干しておいしい!カワハギ、鯖

Kakkyと2人で、最近のお気に入りになっている漁港からのお取り寄せの魅力は、何といっても新鮮で、お得な海産物がどっさり届くこと。

ただ、「その日の朝に、獲れたものね~」という条件付き。
よって、賭けのような部分もあるのだ。

佐渡からの時はトビウオがたんまり…。
そして、今回の山陰編は、岩牡蠣、真鯖、サンマ、そして、カワハギが8匹も!!
このカワハギという魚、小田原産のkapparは生にあまり馴染みがない…。
(当時は干物で売っていたくらいで、ま、駄魚の部類ね)

以前、取り寄せで入っていたことがあり、何とかさばいたが、8匹は多い…。
そこで、唐揚げ&干物にすることに決定。
2~3匹までは少々時間もかかったが、人は慣れるもの。後半はスピードアップで下ごしらえ完了~
真鯖も半分は味噌煮、残り半身は「みりん干し」にすることに。

カワハギの干物

【材料】
・カワハギ
・塩水…カップ1杯の水に、塩小さじ1と1/2くらいの割合の塩水 

【作り方】
①カワハギをさばく(皮をはいでから、3枚におろす)
②塩水に2時間ほど漬ける
③風通しのいい日陰に干す(天気のいい夏場なら2~3時間)

Photo

鯖のみりん干し

【材料】
・鯖(今回は2枚におろして使用)
・塩…少々
・付け汁…酒1:醤油1:みりん:0.8くらいの割合
・ごま…適量

【作り方】
①酒とみりんを煮切り、醤油を加えてひとに立ちさせたら冷ます
②鯖に少々塩を振って10分ほど置く
③鯖を①に2時間くらい漬け込む
④ごまをふって、風通しのいい日陰に干す(天気のいい夏場なら3~4時間)

Photo_2

まあ、なんとなくの分量なので、色々お試しくだされ。
適当にやっても、問題なし~
注意すべきは、カラスとざんす

そうそう、カワハギの肝はしし唐と一緒にさっと煮ました。さすがに8匹分、小ぶりとはいえ2人には十分でしたわ。

Photo_3

★その他、アジ、イワシ、サンマ…。何でも干物になりまする




Ba_rbro1_1
登録しました~クリックよろしく♪♪

Banner21
に登録しました!

にほんブログ村 料理ブログへ

|

« 10年しょっつる | トップページ | ビールがすすむ! 砂肝メニュー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

ファインディッシュという料理サイト専門の検索サイトを運営している者です。

シンプルで使いやすい検索サイトを目指して活動しております。

料理サイトを運営なされている皆様に参加のお誘いをさせて頂いています。

もしよろしければ、ご参加頂けると幸いです。

投稿: ファインディッシュ | 2009年9月 1日 (火) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干しておいしい!カワハギ、鯖:

« 10年しょっつる | トップページ | ビールがすすむ! 砂肝メニュー »