« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

みりん干し、作成中

日曜日はあいにくの雨‥。

でも、むりやり干してます‥。
飛び魚のみりん干し
Photo_8

これは、焼いた飛び魚のアラ。
干してから「あごだし」として使えないか実験中‥
Photo_9


結果はまた後ほど


Ba_rbro1_1
登録しました~クリックよろしく♪♪

Banner21
に登録しました!

にほんブログ村 料理ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

五島列島からのお取り寄せ

じゃーん!!
昨日、到着しました。五島列島からの「朝獲れ魚」。

木曜日の朝に水揚げされた魚をクール便でお届けです。
なにせ、「朝獲れ」なので、いったい何が揚がるか不明‥。
Kakkyと、「いったい何が入っているかなあ」とワクワク

それが、この子たち。3000円コースであります。(安い!!)
Photo

ピカピカの「真鯛」、上品にすました「黒むつ」、元気な「飛び魚2本」、「カワハギ2匹」、「真いか5杯」「水いか1杯」。

さあて、どうやって食べるか‥。
2人で協議の結果。(もちろん食べ方のアドバイスのお手紙はありましたが)

真鯛‥半身は刺身、残り半身は塩焼き。そしてアラは炊き込みご飯
黒むつ‥悩む間もなく、煮付けに決定
飛び魚‥3枚におろして、1枚は刺身。残りはみりん干し。残った頭と骨はさっと焼いて「あごだし」を作ってみることに
カワハギ‥唐揚げ
真いか‥煮付け
水いか‥刺身。残ったらさっと湯がいて酢の物

というわけで、昨日は、刺身(鯛、飛び魚、水いか)、煮付け(黒むつ、真いか)を作成。

Photo_2

Photo_7

鯛は無条件に、うまいっ!
飛び魚は、野性味のある青魚の味(?)
水いかは、うま!
Photo_3

真いかは、私には新鮮な味。でもKakkyは「昔この味のいかを食べた。懐かしい~」と
Photo_4

で、黒むつ。これが絶品!!!!!!!
Photo_5

大大満足な夕食でした。

でもって夕食後は飛び魚のアラを焼き、身はみりん醤油を作って漬け込みましたわ


Ba_rbro1_1
登録しました~クリックよろしく♪♪

Banner21
に登録しました!

にほんブログ村 料理ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさり酒蒸し‥ あさりご飯‥

届きましたる「活きあさり1㎏」。

Kakky特選のお取り寄せでする。
とにかく、あさり三昧を楽しもう、ということでまず作ったのは、定番『あさりの酒蒸し』。
堪能しました。
とはいえ、1㎏ですからねえ‥。味噌汁用に少々残しておきました。
Photo

ところが、酒蒸しで残ったスープがもったいない‥。

そこで、スープを漉して再沸騰させてキープ。
翌日はそのスープと、残りのあさりで『洋風深川飯』の作成~


『洋風深川飯』

Photo_2

【作り方】
①鍋にオリーブオイルを入れ、といだ米と、3cmくらいに切ったエリンギを炒める
②米が透明になってきたら、酒蒸し後のスープ(漉して再沸騰させて冷ましたもの)、醤油少々、水を加え、上に活きあさりをのせて炊く
②炊き上がって蒸したら、小口きりにした万能ねぎ、針生姜をまぜる
*あさりのスープはかなり塩分が出ているので、醤油は風味付け程度に。

ああ、旨かった。
えっ、来週は「ホルモン」が来るって


Ba_rbro1_1
登録しました~クリックよろしく♪♪

Banner21
に登録しました!

にほんブログ村 料理ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なぜか、そそられる「うずらの卵」

時々、妙に食べたくなる食材のひとつに「うずらの卵」がある。

ひと口サイズで、鶏よりも淡白で、姿形もかわいらしい。
先日も、スーパーで急に食べたくなり、1パックを購入。
まずゆでて、殻をむいておけば、ひと安心。

2個はお吸い物の実に。
残りは中華風の炒め物にしてみました。


『うずらの巣篭もり炒め』

【材料】
・うずらの卵‥‥適量(ゆでて殻をむいたもの)
・もやし‥‥適量
・しょうが‥‥1/2片
・オイスターソース‥‥少々
・鶏がらスープ(顆粒)‥‥少々
・日本酒‥‥少々
・片栗粉‥‥適量
・塩・こしょう

【作り方】
①鍋にサラダオイル、千切りの生姜を入れ、香りを立たせる
②オイスターソース、鶏がらスープ、日本酒を合わせておく
③もやし、うずらの卵を加え、さっと炒めたら、②を入れ、塩・こしょうで味をととのえる
④最後に水溶き片栗粉を流し入れる

Photo_5

★もやしだけでなく、ニラを少々加えると彩りもきれい

と、ここで思い出したのだが、アタシは「うずら」という鳥が好きみたい‥。
先日も、チワワンe-poohと出かけたイタリアンで、メインディッシュに選んだのも「うずら」でしたわ‥。
Photo_6
さすがに1羽は多かった‥


Ba_rbro1_1
登録しました~クリックよろしく♪♪

Banner21
に登録しました!

にほんブログ村 料理ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初夏の味覚 自家製かつおのたたき

目に青葉‥の頃となりました。
すでに初鰹はいただき済みですが、店頭の生かつおの美しさにクラッ。
ガスレンジが臭くなるのは覚悟の上で、腹身を1本購入~

気分は初夏の日本の食卓。てなことで、旬の味覚のオンパレード

Photo_3

『自家製かつおのたたき』

①身に金串を刺し、ガスレンジの直火(強火)で全体をまんべんなく焼く
②身が白くなり、軽く焦げ目がついたら、すぐに氷水に漬けて冷やす
③皿にスライス玉ねぎ(新たまねぎ)を敷き、厚めに切ったかつお、再び新玉ねぎ、みょうが、すりおろししょうが、大葉、揚げニンニクを盛り付ける
★ワラはなくても、食べる直前に直火で焼くだけで、いつものたたきがレベルアップ!

Photo_4
旬の「明石だこと生わかめで酢の物」も。
ご飯は、豆ご飯。(またもや撮影忘れたっ)

春から初夏は和の食材がおいしい季節。
そろそろ、らっきょう、青梅も出回りそう‥。


Ba_rbro1_1
登録しました~クリックよろしく♪♪

Banner21
に登録しました!

にほんブログ村 料理ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静かなGW ケーキを焼く!

今年は5連休。
土曜日はずっぽりオシゴト。日曜日はずっぽりオソウジ‥。
そして4日の月曜。事務所で少しだけ仕事をした後、Kakkyと成城学園で待ち合わせ。
これから6日までの休日を楽しく過ごすために、食品の買い物をするのだ~

バスでやってきたKakkyの肩には、Kちゃんからいただいたドイツ土産のMyバッグ。
手が不自由な彼のために、ショルダータイプのものを選んでくれたようです。(さすが、セラピスト!)
Photo

買い物先は小田急OX。沿線にあるスーパーだが、成城学園の店が最も品揃えがいい。オープンの時には競合スーパーの社員と思われる男性たちが、ずいぶん視察に来ていたくらい。この日はKakkyが久しぶりに「Kakiちゃん寿司」をする、というので、ちょっぴり贅沢な食材の購入です。

明石だこ、〆鯖、ヤリイカ、まぐろ、鯛、そして“アワビ”。
鮮魚売り場の水槽の中には、ガラスにぺタリンと張り付いたアワビが‥。オマケに、特売らしくて1個1500円。
まぐろは切り落としの徳用品だし、鯛もセール品。ううむ‥。ここはいっちょ清水か、ということで、奥にいた店員のオッサンに、「アワビくださあい!!」。

と、Kakkyがいない?!
ちょっと離れた場所で落ち着かない様子。アタシが色々注文をつけると思って他人のふりか?

「一番大きいのくださいね。なんせ値段は同じですものね」
「うーん、あれは?水の中は大きく見えるからねえ」
などと注文をつけながら、5、6個の中から一番大きくて元気の良さそうなものをGET!

そんなこんなで買い物終了。
しばらくぶりに、おうちお寿司を楽しみました。

で、kakkyがせっせと握ってくれている間に作ったのが、「マーマレードとアールグレイのパウンドケーキ」。
自家製のマーマレードを使ったシンプルケーキです。


『マーマレードとアールグレイのパウンドケーキ』


【材料】
・小麦粉‥‥80g
・砂糖‥‥70g
・バター(無塩)‥‥60g
・ベーキングパウダー‥‥小さじ1/4
・卵‥‥2個
・マーマレード‥‥大さじ4~5
・アールグレイ(リーフ)‥‥大さじ2

【作り方】
①バターを室温に戻し、砂糖を2~3回に分けながらハンドミキサーで攪拌する
②クリーム状になったら、よく溶いた卵を5~6回に分けながら加えて攪拌する
③アールグレイはミルサーで粉にしておく。オーブンを180度で余熱
④ふるった小麦粉、ベーキングパウダー、アールグレイを②に加え、さっくりと混ぜる
⑤型に④を半量くらい流し入れたらマーマレードを塗り、その上に残りのたねを流し込む
⑥オーブンに入れ、180度で30分くらい焼く
Photo_2

★パウンドケーキではありますが、小麦粉、砂糖、バターの量を同量にせず、ややメタボ対応です
★マスカルポーネチーズとの相性がGOOD


Ba_rbro1_1
登録しました~クリックよろしく♪♪

Banner21
に登録しました!

にほんブログ村 料理ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »